子育てしながら美味しいお酒を探すブログ

KOSODATE DOG

のみもの

小樽ビール3種類を飲み比べてみた

更新日:


先日北海道へ帰省し、フラッと立ち寄ったスーパーで小樽ビールを購入。

黒ビール(シュバルツタイプ)は販売していなかったので、今回はピルスナー、ドンケル、ヴァイスの3種類を飲んだ感想です。

ピルスナータイプビール

透明度抜群!

グラスに注ぐと、超クリア!グラスの向こう側も見える!!

これはテンション上がりますね。

美しいです。

「ピルスナー=うまい」の定説を覆す

飲んだ後に言った言葉は、「うん、ピルスナー」。笑

今まで飲んできたピルスナーがうますぎたのか、このピルスナーに関してはちょっとイマイチな感じがしました。

決して不味いわけではないのですよ。

ただ、爽やかさがそこまでない、というか、雑味がうまく活かされていない感じがしました。

あくまでも個人の感想です。

ドンケルタイプビール

見た目はもう紅茶

注いでみたらあらビックリ!

ダージリンティーですか?と思うくらい赤いです。

これはもしかしたらインスタ映えするかもね。

カラメルフレーバー!?

そして、飲んでみたら、、、なんか複雑(笑)

ラベルには「カラメルフレーバー」と書いてあります。

そうか、少し甘めなのかな?

だから飲兵衛にはしっくりこないのかな??

合わせる料理がポイントかな

このビールはグラタンとか、ピザとか、若干コッテリめの料理と一緒に飲むと美味しいかもしれない。

刺身にはあまり合いませんでした。。

ちなみにアルコール度数はちょいと高めの5.2%です。

ヴァイスタイプビール

やたら泡立つ

グラスに注ぐと、泡が立ちまくり、中身を出しきるのに時間がかかりました。

なぜこんなに泡が立つの?

バナナのような香り!?

一口飲んでみると、、、

うーーーーん?

ドンケルよりは飲みやすいか・・・?

ラベルに書いてあった通り、後味にほんのり「バナナのような香り」がします。

意外とクセになるかも。

アルコール度数5.4%

他のビールよりアルコール度数が高めです。

喉ごしで飲む感じのビールではないので、このぐらいの度数がちょうど良いかもしれませんね。

勝手に10段階★

味    :★★
パッケージ:★★★
土産最適度:★★★★★★★★

これまで自分が飲んできたビールの中では、あまり美味しいとはいえない部類でした。

北海道旅行の際に、雰囲気に酔いしれつつ飲むのが◎

いーじょう!

詳細

名称 ビール
原材料名 有機麦芽、有機ホップ
アルコール分 5〜5.4%
内容量 330ml
保存方法 高温・直射日光を避けて保存
製造元 株式会社アレフ 小樽ビール製造所(北海道小樽市)
HP https://otarubeer.com/jp/

-のみもの
-

Copyright© KOSODATE DOG , 2018 All Rights Reserved.