子育てしながら美味しいお酒を探すブログ

KOSODATE DOG

お出かけ

雨の日でも巡るべき修善寺エリアのスポット3選

更新日:

台風が迫ってくる秋、大雨に負けず修善寺を観光してきました。

天気に恵まれなくてもここだけは見ておきたい、修善寺エリアのスポットをご紹介します。

修善寺エリア

修善寺(しゅぜんじ)は静岡県伊豆市にある曹洞宗のお寺です。弘法大師・空海が建立したとされています。

この修善寺を中心に温泉街になっており、足湯や旅館、オシャレなカフェもたくさんあります。

伊豆箱根鉄道の終点である修善寺駅からバスで10分程度で行くことができます。

東京から行く場合

東京駅ー(新幹線)ー三島駅ー(伊豆箱根鉄道)ー修善寺駅ー(伊豆箱根バス・東海バス)ー修善寺温泉駅ー(徒歩)ー修善寺

乗り換えがスムーズにいけば、2時間程度で行けます。

修善寺温泉駅(バス停)は温泉街の入り口にあります。ここから徒歩で散策へGO!

修善寺目前に神社

修善寺温泉駅から温泉街へ向かって歩いて行くと、見えてきた!

と思ったらこれは日枝(ひえ)神社。

日枝神社は修善寺の鬼門に当たり、弘法大師の建立と言われている。明治元年(1868年)の神仏分離令により分離されたもので、元は修善寺の山王社(鎮守)であった。

境内には夫婦杉の大木や、静岡県指定天然記念物の一位樫(いちいがし)などがそびえ立っている。一位樫は九州地方に生育する木で伊豆では珍しい。また、源範頼(のりより)が幽閉され住んでいたという信功院跡もある。

子宝のパワースポットとして知られているそうです。

修善寺


こんな感じで見えてきます。

広い。大きい。華やか。

紅葉が深まればさらに見事な景色になるだろうと思います。なので、一番いい時期は11月〜12月なのではないでしょうかね。

本殿の脇に、神妙な顔の岩がありました。

1本5千円で自分の名前入りののぼり幡が立てられれます。

「士の本領は 平生における 死の覚悟にある」

誰の名言かはよくわからず。

竹林の小径

「江戸の小京都」と言われる所以はここにあり。なかなかオシャレな道です。

いくつも赤い橋があり、恋愛運UPだったり家庭円満だったり、端によってご利益が違うようです。

小径の途中にギャラリーがありました。入場無料で、雨宿りに最適でした。

素敵な写真ばかりなので、時間があればご覧になることをおすすめします。

指月院

指月院は、なんと鎌倉時代初期に建てられました。伊豆最古の木造建築だそうです。

お堂にはきらびやかなお釈迦様の像がありました。ありがたや〜

お伺い石


想い人に伝えたい想いを込めながら石を両手で持ち上げます。

「あ、意外と軽い」

と感じたら、その想いは伝わるそうです。

・・・。

ってそんなわけあるかい!重いわ!

女性だと持ち上げられない人も多いのでは。

まとめ

修善寺、竹林の小径、指月院。この3箇所は何が降ろうが行っておきましょう。

なお、天気が悪いとカフェは軒並み臨時休業にしてしまいます。行きたいお店がある場合は事前に電話で確認しましょう。

いーじょう!

-お出かけ
-,

Copyright© KOSODATE DOG , 2018 All Rights Reserved.