子育てしながら美味しいお酒を探すブログ

KOSODATE DOG

お出かけ

静岡の激アツ観光スポット「登呂遺跡」で弥生人になりきる!

投稿日:

静岡を観光するなら市街地だけではもったいない!

静岡駅からバスで10分、タクシーなら5分で行ける、登呂遺跡にも足を運んでみてはいかが?

弥生人なりきりポイント

登呂博物館の1階は「弥生体験展示室」になっており、当時の生活を存分に満喫することができます。しかも入場無料。

カメラOK!なので弥生人になりきって撮影しちゃいましょう。

絶対着るべき!弥生服

※ブティックではありません

オーガニックコットンか!?て思うほど着心地がいいです。

着ると弥生人としてのアイデンティティが芽生えます。

飾ってある土器(非売品)も手に取ることができます。(もちろんレプリカ)

稲作が始まる

弥生の代名詞「稲作」。これは体験しておきましょう。

稲をカゴからとり、穴に入れていきます。

結構腰にくる作業です。

田んぼでの歩行は沈みが激しく難しいのなんのって。

用水路は現代のとあまり変わらず。ザリガニとかいそう。

脱穀しないと食べられませんからね。

食料を保存する

歴史の教科書でおなじみ「ねずみ返し」でネズミを寄せ付けない高床式倉庫。

これで寒い冬も安泰です。

竪穴ハウス

最大10人くらいで暮らせるのでは?と思うくらい中は結構広い。

博物館の外にある実際の竪穴住居も入ることができます。

大海原へ漕ぎ出す

波がなくても結構揺れるので気をつけろ!(長井秀和風)

火を起こす

素手バージョン

道具使うバージョン

ボランティアのおじさんがやり方を指導してくれます。

煙が出てきた!!!

雨の日でなければちゃんと火が出るそうです。

本物もご覧あれ

博物館の2階では、登呂遺跡から発掘された出土品(実物)を展示しています。

こちらは有料ゾーンになります。

「弥生体験展示室」だけでも十分楽しめますが、やっぱり本物も見ておきたいものです。

まとめ

実際に弥生時代を体験できる登呂遺跡は、意外にもアミューズメント感がある施設でした。説明してくれるスタッフもいるので、やり方がわからない場合は聞いてみましょう。

日本人なら楽しめること間違いなし!(もちろん日本人以外も)

いーじょう!

詳細

住所 静岡市駿河区登呂5-10-5
営業時間 9:00~16:30
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、祝日・振替休日の翌日、年末年始
観覧料 大人300円、高大生200円、小・中学生50円(静岡市民は無料、特別展開催期間料金変更あり、団体料金あり、回数券あり、芹沢銈介美術館との共通券あり)
HP http://www.shizuoka-toromuseum.jp

-お出かけ
-,

Copyright© KOSODATE DOG , 2018 All Rights Reserved.